会社案内



 

弊社が商売をしている地域のために、団体・グループが安全に効率良く移動でき、
貸切の車内で楽しい雰囲気と時間を共有することで、より絆が強まる。
弊社の運行サービスは、そのお手伝いと考えております。

 

 
 

代表の挨拶

中部観光株式会社
代表取締役社長 山﨑 聡

『安全は、お客様への最高のおもてなし』

 
平素は、中部観光をご利用いただき誠にありがとうございます。

 

中部観光は、日本で初の冬季オリンピックが札幌で開催された昭和47年に、「日本を多くの方々に知っていただきたい」という気持ちのもと前身である中部商事を創業いたしました。以来、事業運営の最重要項目である安全最優先を柱に、貸切バス事業、旅行業へと事業を拡大してまいりました。

 

これもひとえに日頃よりご利用いただきましたお客様、ご支援いただきました地域の皆様方のお蔭と深く感謝しております。

 

北陸新幹線が開業し、益々国内外の人々の往来が予測される中、創業時の『安全は、お客様への最高のおもてなし』をモットーに事業を続けてまいります。

 

今後とも、皆様方のご支援とご愛顧を賜りますようお願いし申し上げます。

 

中部観光株式会社 代表取締役社長 山﨑 聡

会社概要

 

商 号 中部観光株式会社
所在地 〒939-8214 富山県富山市黒崎 445 
TEL/FAX TEL: 076-425-3011 / FAX: 076-421-4635
サイトURL www.chubu-kanko.jp
E-mail tour@chubu-kanko.jp
事業の内容 (1)国内、海外旅行
(2)一般貸切旅客自動車運送事業(貸切観光バス)
全般的な仕事内容 ・営業
・添乗(国内・海外)
・旅行企画(主催旅行・手配旅行)
・手配業務
・カウンター業務
・一般貸切旅客自動車運送事業
貸切バス:観光・送迎・学校行事等
契約バス:学校・一般企業・富山県等
(大型バス15台、中型バス12台、小型バス6台)<第一種旅行業 観光庁長官登録旅行業 第1884号>
今後、海外旅行オリジナルツアーへの取り組みも行っていきます。
また、富山市のまちの駅として富山への着地型観光、街中への集客をテーマに活動しています。
当社中部観光㈱は安全確保への取組状況が優良な貸切バス事業者として、11月2日付にて 『平成23年度 貸切バス事業者安全性評価認定制度』の認定を受けました。

着地型観光ツアーの実績 →
会社の設立 昭和47年3月15日
資本金 7,200万円
株主数 26名
従業員 68名(平成26年現在)
所在地 富山市黒崎445番地
代表者 代表取締役 山﨑 聡
取締役及び役員 専務取締役 佐々木 弘
取 締 役 山﨑 恵美子
取 締 役 綿谷 雅代
監 査 役 高松 實
監 査 役 佐伯 健一
提携支援会社 JALセールス<JALグループ>
ANAセールス<全日空グループ>
ジェイティービー
提携支援システム JAL<AXESS>
全日空<able-μ>
JTB<たびweb>
取引銀行 北陸銀行 富山南中央支店
富山信用金庫 丸の内支店
富山第一銀行ビジネスプラザ支店

沿 革

昭和47年03月 中部商事(株)設立・登記 資本金450万円
代表取締役 田中有平 就任
昭和47年05月 自家用自動車の貸渡許可(富陸輸第697号)を取得
バス2台にて貸渡開始
昭和49年04月 資本金を1,200万円に増資
昭和52年10月 乗用車の貸渡開始
昭和55年12月 ダンプカーの貸渡開始
昭和58年02月 一般貸切旅客自動車運送事業の免許取得
商号を 中部観光株式会社に改称
昭和58年03月 国内旅行業登録
富山県知事登録国内旅行業第136号登録
昭和58年04月 資本金を3,600万円に増資
バス4台にて貸切バス事業を開始
昭和59年05月 全国旅行業協会保障社員となる
平成元年05月 一般旅行業海外代理店業5906号登録
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)協力会員として入会
平成2年08月 資本金7,200万円に増資
平成5年03月 大型貸切バス導入
平成6年06月 (株)日本旅行、(株)JALセールス、(株)ANAセールス、
(株)ジェイティービー、近畿日本ツーリスト(株)と提携
平成12年 レンタカー事業休止
平成21年04月 富山のまちの駅として加盟
平成21年12月 第一種旅行業 観光庁長官登録旅行業 第1884号登録
平成23年11月 貸切バス事業者安全性評価認定制度の認定を受ける(一つ星)
平成25年09月 貸切バス事業者安全性評価認定制度の認定を受ける(二つ星)
平成27年09月 貸切バス事業者安全性評価認定制度の認定を受ける(三つ星)

地 図