貸切バス事業者安全性評価認定制度認定


弊社は公益社団法人日本バス協会の「貸切バス事業者安全性評価認定制度」において、
安全輸送に対する取り組みが優良と認められ2つ星か3つ星へと評価がランクアップいたしました。
これを機に、今までより更に高い意識を持って安全な運転を心がけていく所存であります。

 

「貸切バス事業者安全性評価認定制度」について

1.制度の名称 貸切バス事業者安全評価認定制度認定。
2.制度の目的 貸切バスの利用者にとって、どの貸切バス事業者が安全性に対する取組みを適切に行っているか分かりにくい状況にあることから、貸切バス事業者の安全性に対する取組状況、事故や行政処分の状況等を評価し、認定・公表することで、利用者に対して事業者の安全性を「見える」ものとすることにより、利用者や旅行会社がより安全性の高い貸切バス事業者を選択する際の指標となり、貸切バス事業者の安全性向上に資するとともに、貸切バスの健全な発展を図ることを目的としています。
3.評価認定の対象 一般貸切旅客自動車運送事業者(貸切バス事業者。バス協会の会員でなくとも認定の対象となります。)